eラーニングコンテンツ開発支援室


ICT基盤センターが、eラーニングを支援します!

ICT基盤センターでは「eラーニングコンテンツ開発支援室」を設置し、先生方のeラーニング利用を支援させていただいております。ぜひお気軽にご利用下さい。

組織体制

e-learning_00

支援・サポート内容

1. eラーニングの導入支援
2. eラーニングコースの設計・作成に関するコンサルティング
3. eラーニングシステムの活用支援
4. オフィス系・デザイン系ソフトウェアの活用支援
5. 映像・音声コンテンツ素材の収録 【1か月程度前からの事前申し込みが必要です】
6. コンテンツ素材の変換・加工
7. オープンコースウェア(OCW)の作成・公開支援
8. eラーニング、eポートフォリオに関するセミナー・ワークショップ等の開催

*ご相談内容によっては、日程調整等が必要な場合があります。 まずはお問い合わせ下さい。

1.eラーニングの導入支援

まずは eラーニングを導入してみたい、eラーニングでどんなことが出来るか知りたい、といった、
eラーニング初心者の教員方に対して、 担当されている授業にあった eラーニングを提案します。

2.eラーニングコースの設計・作成に関するコンサルティング

授業に本格的にeラーニングを導入されたい教員方を対象に、コンサルティングを行いながら、
eラーニングのコース設計及び作成を支援します。

3.eラーニングシステムの活用支援

eラーニングシステムの操作法に関する問い合わせ対応など、教員方のeラーニングシステムの活用を支援します。

4.オフィス系・デザイン系ソフトウェアの活用支援

eラーニングコンテンツを作成するには、オフィス系ソフトウェアやデザイン系ソフトウェアを活用能力も必要になってきます。
開発支援室では、eラーニングシステムの使い方だけではなく、それらソフトウェアの活用も支援します。

5.映像・音声コンテンツ素材の収録

映像や音声のコンテンツ素材の作成を希望される教員方に、機材とスタッフを派遣いたします。
映像・音声教材の収録・作成や、講演会等の収録を支援します。

【1か月程度前からの事前申し込みが必要です】

6.コンテンツ素材の変換・加工

映像や音声コンテンツを、教員方がご希望のフォーマットに変換・加工いたします。

7.オープンコースウェア(OCW)の作成・公開支援

オープンコースウェア(OCW)の作成・公開支援  本学の特色のある授業や講演会を対象として、
オープンコースウェア(OCW)の作成及びレポジトリ等を通じた公開を支援します。

8.eラーニング、eポートフォリオに関するセミナー・ワークショップ等の開催

定期的に、eラーニングやeポートフォリオに関するセミナー・ワークショップを開催します。
また、部局等からのご要望があれば出前セミナー・ワークショップも開催いたします。

設置場所

ICT基盤センター1階(事務室前)

[最終更新日]2014/05/09