LACS_Tips


エディタ領域への貼り付け

LACS のエディタ領域にコピーしたデータを貼り付けると不要な書式やリンクなども同時にコピーされてしまい困る場合があります。

[HTML]ボタンからHTMLのソースコードを表示させ、そこに貼り付けを行えば、不要な書式やリンクはコピーされませんが、改行もコピーされず長文の場合は面倒な場合があります。

以下の方法を用いることによって、改行を残したまま、不要な書式やリンクをコピーせずに貼り付けることが可能です。

○Firefox, Chrom

CTRL+SHIFT+V で貼り付け

○Internet Explorer

「メモ帳」にいったん貼り付け、再度コピーしてLACSに貼り付け

[最終更新日]2014/06/03