H27年度 種類・購入について


◆ はじめに

長崎大学では新規にパソコンを購入される皆様向けに大学推奨のノートパソコンを選定し、業者より販売してもらいます。
大学推奨モデルは、一般に販売されている同スペックのモデルに比べ安価で故障時の補償も充実しております。
初めてパソコンを使われる方は、様々な面でサポートが受けられる大学推奨モデルの購入をお勧めします。
なお、すでにノートパソコンをお持ちで、そのパソコンが基本仕様を満たす場合は新規購入の必要はありません。

 

◆ 平成27年度必携パソコン基本仕様

基本仕様
OS Microsoft Windows 8 以降 日本語版 大学推奨モデルパンフレット
CPU Intel Core i3 と同等以上 pc_recommendation
メモリ 4GB以上
HDD(SSD) 100GB以上
ディスプレイ 解像度 横1,024以上,縦768以上
外部モニタ VGA出力が可能なこと(変換アダプタを利用してもよい)
拡張インタフェース USB 2.0またはUSB 3.0
無線LAN IEEE 802.11 a/b/g/n の全てに対応すること
オフィススイート プリインストール版・パッケージ版の場合
日本語版Microsoft Office Home and Business 2010 以上または,入学後,Microsoft Office 365 Pro Plus(年間ライセンス※)をインストール
※・大学生協にて契約可
・契約期間中は,常に最新バージョンを利用可
・最大5台のパソコンにインストール可
バッテリー稼働時間 6時間以上

新規にパソコンを購入される方には、高い機能・性能を有し、様々な面でサポートが受けられる大学推奨モデルの購入をお勧めします。ICTリテラシーの入門科目である「情報基礎」を始め、多くの授業は大学推奨モデルを前提としています。大学入学に際し、大学推奨モデル以外の機種を新規に購入される場合には、基本仕様と同等以上の機能・性能の機種の購入をお願いいたします。

本学では、必携PCを利用した授業の受講や自学自習が円滑に行え、さらに十分なサポートを提供できるよう、必携PCのOS、オフィスアプリケーションの種 類や無線LAN規格等の最低限の仕様を定めています。これらが満たされない場合、講義での課題を作成できない、一部システムが利用できない、無線通信速度 の低下・利用不可が生じるなどが予想されます。

◆ ノートパソコンを購入(準備)ができない方

経済的理由により、ノートパソコンを用意することが困難な場合には、大学からノートパソコンを半年間貸与します(更新も可能です)。
貸与は、入学料免除申請者及び入学料徴収猶予申請者に限りますので、免除申請あるいは徴収猶予申請の際に同時に貸与の申し込みを行ってください。
手続き方法は、長崎大学公式ページの「学生生活・経済支援」のページをご覧ください。

http://www.nagasaki-u.ac.jp/ja/life/money/Personalcomputer/index.html

◆ 学内の利用環境

① ネットワーク環境

・必携パソコンをネットワークに接続できる無線LANアクセスポイントを多数配置

② 共通システム

・学務情報システム(NU-Web)

・電子メール(Webメール)

・主体的学習促進支援システム(LACS・eラーニングシステム)

・語学学習支援システム(CALL)

・その他

◆ 過去の必携パソコン仕様

平成26年度

 

【ノートパソコン必携化に関する問い合わせ窓口】
長崎大学 ICT基盤センター・情報企画課
TEL:095-819-2221
E-MAIL:pcsupport@ml.nagasaki-u.ac.jp

[最終更新日]2015/10/14