情報コンセント


無線LANは原理的に、同時に多くの利用者が同じアクセスポイントに接続すると、1台あたりの通信速度が低下します。

講義室には教卓の近くに、LANケーブルを用いて接続することにより大容量の情報伝送を行うことができる情報コンセントを用意しています。

利用できる講義室、利用手順や利用に必要なID等について、紹介しています。

 

※教員室や研究室等の情報コンセントは各部局の部局LAN管理者により利用が管理されていますので、本サービスの対象外です。

 

情報コンセント利用方法(OS毎)(学内からのみ参照可)

 

 

[最終更新日]2014/03/27